カードなしでも即日融資が実現!銀行振込での融資

消費者金融の多くは銀行振り込みによる融資に対応

即日融資可能な消費者金融のカードローンに申し込んだとしても、カードが即日発行されないのであればすぐにお金を借りられないのではと考える人もいるかもしれません。しかし、消費者金融の多くは銀行振り込みによる融資に対応しているので、審査に通ればすぐに銀行口座にお金が振り込まれるようになっているのです。そのため、すぐにでもキャッシングしたいという場合は申し込み時に自分の銀行口座情報を必ず書くようにしましょう。
もちろん、口座番号を間違えずに記入するというのも重要です。間違えてしまうと組み戻しという振り込みをやり直す作業が発生し、これには数営業日かかるので借り入れを申し込んだ日にお金を手にするのは難しくなってしまいます。銀行振り込みの手数料は消費者金融が負担するのが普通なので、振り込んでもらうのは損ということはありません。

申し込んだ時間によっては当日中の借り入れは不可能に

銀行振り込みによる即日融資を希望する場合に注意すべきこととして、借り入れの申し込みを行う時間が挙げられます。この時間が夕方以降になってしまうと、当日中に振り込んでもらうのは厳しくなってしまいます。2018年以降、銀行のシステムが新しくなり、異なる銀行間でも24時間リアルタイムで振り込みが行えるようになっていますが、すべての銀行がこのシステムに対応しているわけではありません。現在も、以前と同様に午後三時以降の振り込みは翌営業日に処理されるところもあるので、申し込む時間によっては当日融資を受けるのは難しいというわけです。
もし、どうしても本日中に借りたいものの、正午を過ぎているという場合は今から申し込んで本日中の借り入れが可能なのか、カスタマーセンターに電話して聞いてみるといいでしょう。