審査が通ればその場でカードを受け取れる!自動契約機での申込み

自動契約機でも審査では貸金業者との会話は必須

カードローンの審査に通ってもカードを受け取れるのは一週間後から二週間後というのは昔の話であり、現在は自動契約機から申し込めばその場でカードを受け取ることができます。契約機にカードの発行システムが備わっているからです。
では、自動契約機から申し込むときの注意点にはどのようなものが挙げられるでしょうか。まず、自動という名前になっていますが契約者が機械を操作すればすぐにカードが発行されてお金を借りられるというわけではありません。相手の姿は見えないものの、契約機に備えつけられているマイクやカメラを通して消費者金融や銀行の職員とやりとりすることになります。もちろん、審査にあたって職員との会話も必要になるので誰とも話さないというわけにはいきません。

申し込みに必要なものをあらかじめ確認しておこう

申し込みに必要なものをあらかじめ確認して、自動契約機の中に持ち込むことも重要です。たとえば、フリーランスの人がカードローンに申し込んだ場合は確定申告書などを求められますが、持っていかなければ当然、家まで取りに帰らなければなりません。また、勤務先の住所などうろ覚えになりやすいことを申込書に書かなければならないので、そういったものは必ずメモに記して持っていくようにしましょう。 たまに店頭申し込みよりも自動契約機から申し込む方が審査が厳しいという人がいます。直接、顔を合わせた方が人間性を評価されやすい、顔が見えない自動契約機だとそういった評価がないというのがその理由ですが、これは関係ありません。自動契約機から申し込んだせいで審査に通らなかったということはないといっていいでしょう。